学費・奨学金・支援制度

[学費]

総合調理専攻科 調理師科 パティシエ・ブランジェ科 スイーツ科 Wライセンスコース
入学金 160,000円 160,000円 160,000円 160,000円 160,000円
授業料 632,000円 632,000円 632,000円 632,000円 632,000円
実習費 168,000円 168,000円 168,000円 168,000円 168,000円
教育充実費 90,000円 90,000円 90,000円 90,000円 90,000円
維持管理費 160,000円 160,000円 160,000円 160,000円 160,000円
1年次合計 1,210,000円 1,210,000円 1,210,000円 1,210,000円 1,210,000円
2年次合計 1,050,000円 1,050,000円 1,050,000円
学費総計 2,260,000円 1,210,000円 2,260,000円 1,210,000円 2,260,000円

学費以外に次の費用が必要です。

  • 1)校具購入費(教科書、実習着、プロ用包丁セットもしくは製菓道具セット、傷害保険等)
    ● 総合調理専攻科:[1年次]約16.5万円/[2年次]約5万円
    ● パティシエ・ブランジェ科:[1年次]約12.5万円/[2年次]約5.5万円
    ● Wライセンスコース:[1年次]約12.5万円/[2年次]約12万円
    ● 調理師科:[1年次]約15万円
    ● スイーツ科:[1年次]約12万円
  • 2)国内研修旅行(希望者のみ)約3.5~4.5万円、海外研修旅行(希望者のみ)約20〜30万円、卒業制作費(1点)1万円以内
  • 3)スキルアップ実習(オープンキッチン)で使用する食材は学費には含まれていません。

[学費納入方法]

入学金

合格通知到着後2週間以内

第1回納入

2022年
1月31日(月)まで

第2回納入

2022年
8月31日(水)まで

第3回納入

2022年
10月31日(月)まで

第4回納入

2022年
12月12日(月)まで

全納 160,000円 1050,000円 1,210,000円
2期分納 160,000円 530,000円 530,000円 1,220,000円
4期分納 160,000円 550,000円 180,000円 175,000円 175,000円 1,240,000円

※分納を希望される場合は、分納届が必要です(合格通知文書に同封します)。2期・4期分納には手数料が含まれています。

入学手続き

  • 合格通知到着後2週間以内に入学金を納入してください。
  • 入学金を指定の期日までに納入されない場合は、入学を辞退したものとみなします。
  • 合格(内定)発表日を過ぎても通知が届かない場合は、ご連絡ください。

[入学辞退に係る学費返還について]

  • AO入試合格者は、本校ヘ入学していただきますが、諸事情により本校への入学を辞退される場合は、納入金は一切返還いたしません。
  • 特別推薦・一般入試合格者で、学費等を入金された方が、2022年3月31日(木)までに、本校への入学辞退のお申し出をいただいた場合は学費(入試選考料、入学金は除く)、校具購入費の返還に応じます。
    ※校具の発注が済んでいる場合には、校具をお渡しいたします。

奨学金/支援制度(本校独自の奨学金)

西日本調理製菓専門学校では、幅広く多岐にわたる本学独自の奨学金・支援制度(全て返還不要)を設けており、本山学園奨学基金により修学を支援しております。また、外部機関の奨学制度も広く利用することができます。

名称 支給額 対象 要項
本山学園奨学金

ランクA

150,000円

ランクB

100,000円

  • 【 AO入試 】
  • 総合調理専攻科
  • パティシエ・ブランジェ科
  • Wライセンスコース

AO入試合格者に対し、チャレンジ(奨学生)試験を実施。学力、人物ともに優れた者に対し支給します。(2年次に支給)

資格奨励奨学金

1級取得

50,000円

2級取得

20,000円

  • 【 AO入試 】
  • 全学科・コース

AO入試合格者で食物調理技術検定1級または2級取得者に支給します。

成績優秀者奨学金

200,000円

  • 総合調理専攻科
  • パティシエ・ブランジェ科
  • Wライセンスコース

前年度の成績により上位者を選考し、2年次に支給します。ただし、1年次の成績が平均で80点以上、単位を全て取得している必要があります。

技術奨励奨学金

ランクA

50,000円

ランクB

30,000円

  • 全学科・コース

ジャパンケーキショー東京、技能五輪など全国規模の大会並びに世界大会で優秀な成績を収めた者に支給します。

親族割引奨学金

100,000円

  • 全学科・コース

親族が本校を2004年3月以降、岡山医療専門職大学・岡山医療技術専門学校・インターナショナル岡山歯科衛生専門学校を卒業または在籍・同時入学の場合、2人目から支給します。

グループ校進学奨学金

進学校の
入学金相当額

  • 全学科・コース

本山学園グループ校を卒業した者が本学園の他校に入学する場合には進学校の入学金相当額を支給します。

[奨学生にチャレンジできる入試]

学校法人本山学園奨学基金

本奨学基金は、学校法人本山学園 創設者本山アキエ氏の遺志を受けて、本学園理事長・学園長室山義正、顧問室山哲雄、副理事長本山康代から寄贈された指定寄付金をもって創設されました。
本基金は、本山学園の学生に対し、本山学園奨学金、特待生制度等幅広く多岐にわたる各種奨学金(全て返還不要)、実践英語レッスン、その他教育支援事業への資金援助を行い、学生の勉学の振興に寄与することを目的としています。

[単位互換制度]

栄養系大学・短期大学、製菓系大学・短期大学・専門学校で既に履修された認定対象科目を免除します。(要成績証明書)

【認定科目】
栄養学/
食品学/
食品衛生学/
公衆衛生学(8単位まで)
総合調理専攻科/
調理師科/
Wライセンスコース(調理専攻)

栄養系大学・短期大学卒業者対象

パティシエ・ブランジェ科/
スイーツ科/
Wライセンスコース(製菓専攻)

製菓系大学・短期大学・専門学校卒業者対象

奨学金/支援制度(貸与型奨学金)

高等教育無償化

世帯収入や学業成績などの要件を満たせば、
授業料・入学金の減免及び給付型奨学金を受けることができます。

対象
住民税非課税世帯(270万円未満)及び、それに準ずる世帯(約270~380万円)の学生
支援額
世帯年収によって3段階で支援額が決まります(①約270万円未満[非課税]、②約300万円未満、③約380万円未満)
併用
日本学生支援機構の貸与型奨学金と併用可能。
第二種奨学金(有利子)との併用が可能です。
※第一種奨学金(無利子)との併用では利用可能額が制限される場合があります。

|支援内容|本山学園の場合

減免(上限額/年額):【授業料】約59万円【入学金】約16万円 + 給付型奨学金(年額):【自宅通学】約46万円【自宅外通学】約91万円 → 「授業料・入学金がほぼ無償に!」

※世帯収入や家族構成により金額が変動する場合があります。

|支援額|世帯年収によって3段階で支援額が決まります

【上限額約121万円】約270万円未満[非課税]、【上限額の2/3】約300万円未満、【上限額の1/3】約380万円未満

※世帯収入や家族構成により金額が変動する場合があります。

※Wライセンスコースは初年度もしくは2年目のいずれかのみが対象となります。(計1年間)

日本学生支援機構奨学金

種別 募集時期 対象者 貸与額 返還例
第一種
(無利子)
本校入学後4月
※予約採用あり
全学科・コース 月額2万円、3万円、4万円、5万3千円(自宅外通学の場合は月額2万円、3万円、4万円、 5万円、6万円) 月額6万円を2年間(144万円)貸与された場合
返済額9,230円/月(返還回数156回、13年)
第二種
(有利子)
本校入学後4月
※予約採用あり
全学科・コース 月額2万円から12万円のうち、1万円単位で選択 月額5万円を2年間(120万円)貸与された場合
返済額10,055円/月(返還回数144回、12年)
※利率3%の場合(上限3%)
予約採用制度 高校3年春期に、予約採用の申し込みができます。(地域によって時期は異なります)
高校の先生に相談してください。

岡山県私学振興財団奨学金

種別 募集時期 対象者 貸与額 初回貸与
開始月
返還例
無利子 本校入学後
4月
岡山県内在住者 5.3万円 9月 月額5.3万円を3年間
(190.8万円)貸与
された場合
半年ごと63,600円返還
(返還回数30回、15年)

[教育ローン]

本校は学校教育法で規定された専修学校であり、国や金融機関の各種教育ローンをご利用になれます。

国の教育ローン

本校入学時・在学中にかかる費用を対象とした公的な融資制度です。詳細は下記へお問い合せください。
日本政策金融公庫 /TEL.0570-008-656 (教育ローンコールセンター)

学費サポートプラン

本校では、保護者さまの一時的な経済的負担を軽減するため、株式会社オリエントコーポレーション(以下、オリコ)と提携し『学費サポートプラン』としてご案内しております。利率は銀行のローンよりも少し高めですが、本校との提携により審査が通りやすくなっています。

教育訓練給付金

本校は、教育訓練給付制度の「専門実践教育訓練」並びに「一般教育訓練」の指定講座となっています。

[専門実践教育訓練]

雇用保険の被保険者であった期間が3年以上(初回は2年以上)の方はハローワークより授業料が支給されます。
さらに卒業後1年以内に被保険者として雇用された場合、追加支給が受けられます。(2月受験まで)

対象学科調理師科

金額40万円

プラス

就職後調理師科を卒業後(要調理師免許取得)、1年以内に被保険者として雇用された場合は16万円が追加支給されます。

→

最大56万円支給

さらに、45歳未満で失業状態にあるなど、一定の条件を満たした方は「教育訓練支援給付金」として、
雇用保険の基本手当の80%に相当する額が支給されます。

[申請の流れ]

  1. step1
    オープンキャンパス・学校見学に参加

    ニシチョウに来て、仕事のこと、学校のことを知ってください。在校生へ質問、教員への個別相談もできます。

    詳しくは、こちらをご覧ください。

  2. step2
    ハローワークで受給資格を確認

    受給には様々な条件があります。ご自身が支給対象者であるか必ず確認してください。

  3. step3
    受 験

    社会人の方はAO入試、一般入試で受験していただけます。

    詳しくは、こちらをご覧ください。

  4. step4
    ハローワークに申請/入学1ヵ月前まで

    受講開始日1ヵ月前までにハローワークへの申請が必要です。(最終2月末)

  5. step5
    在学中申請→受給

    専門実践教育訓練給付金は6ヵ月ごと、教育訓練支援給付金は2ヵ月ごとに給付が受けられます。そのために定期的な手続きが必要です。学校とハローワークで必要な手続きをしてください。

  6. step6
    卒業(国家資格取得)&就職→受給

    調理師免許を取得し卒業後1年以内に就職した場合、追加支給が受けられます。学校とハローワークで必要な手続きをしてください。

[一般教育訓練]

雇用保険の被保険者であった期間が3年以上(初回は1年以上)の方は、授業料がハローワークより支給されます。

一般教育訓練給付金

  • 総合調理専攻科
  • パティシエ・ブランジェ科
  • スイーツ科
  • Wライセンスコース※

※1年次のみ

→

最大10万円支給

※詳細はハローワークで必ず確認をしてください。

詳しくは厚生労働省ホームページ
「教育訓練給付制度」へ

学生マンション(食事付き)

学生マンション外観・内観

【設備】オートロック ●EV セキュリティ ●学生専用 ●24時間管理 ●管理人 ●全室お風呂トイレ別セパレートタイプ ●独立洗面化粧台付 ●浴室乾燥機付 ●キッチンIHコンロ(1口) ●全室家具家電設置プランあり

有人管理・女子専用フロア・セキュリティ充実!家賃4.7万円~
ユニライフ