理事長・学園長挨拶

学校法人本山学園 理事長・学園長/経済学博士

室山 義正YOSHIMASA MUROYAMA

未来に向かって人生を切り拓こうと真剣に考えているあなたと出会い

自信に満ちたあなたを送り出すことが、
私たちの最高の喜びです。

AIやロボット技術が急速に進化する中で、人生100年時代が到来し、人の生き方もサービスのあり方も大きく変化していきます。

本山学園は、このような時代に柔軟に対応して新たな価値を創造する人材を育成することを使命とし、「医食同源」の理念に基づき、自ら学ぶ姿勢と高度な専門知識とスキルを備え、時代をリードする「医療のプロフェッショナル」と「食のプロフェッショナル」を育成してきました。

2020年4月に、中国地方で唯一の専門職大学である岡山医療専門職大学を開学し、本山学園の高度専門職業教育は、さらなる進化を遂げます。本学で学ぶ理学療法士・作業療法士は、従来の大学・専門学校より一段高い実践力と豊かな創造力を備え、医療機関におけるリハビリ治療に留まらず、その高度な「実践力」と豊かな「創造力」を活用して、人々の健康寿命を延伸させ自立した生活を支援する事業を立ち上げ、生き甲斐をもって暮らせる地域社会づくりに主導的役割を果たします。新しい医療サービスの在り方を提示し、医療負担を軽減して日本の活力を支え、地域コミュニティ創生に貢献する重要なミッションを担います。

また、実践教育と現場を再現したプロ仕様の機器を活用して、魅力いっぱいの食の世界へ皆さんを誘う、ワンランク上の真の調理師・製菓衛生師を育成する。そして学生を深く理解 し力強くサポートする特別のプログラムを駆使してスキルを磨き、輝く未来を目指して一人一人が成長を実感し、信頼される歯科衛生士を育成する最高の環境が整っています。

人生100年時代には、幾度となく人生の再設計が必要になります。本山学園は、生涯に わたる資質を涵養する基盤力形成にも重点的に取り組み、学生が自ら学び続ける姿勢と探究力を丁寧に涵養し、自分の人生を自分で組み立て、再挑戦し、自分の足で歩いていけるように全力で指導します。それが、新しいサービスを生み出し、新しい時代をつくる推進力に 繋がると確信しています。

夢を持ち、粘り強く努力を積み重ねれば、あなたの夢は、きっとあなたのものになります。 未来に向かって人生を切り拓こうと真剣に考えているあなたと出会い、自信に満ちたあなたを送り出すことが、私たちの最高の喜びです。