NEWS

JR岡山駅「TARO’s SQUARE」のカフェスイーツを考案!現在、販売中!

西日本調理製菓専門学校 製菓教員ならびにパティシエ・ブランジェ科1年生が考案した、カフェスイーツが「TARO’s SQUARE(タローズスクエア)」で商品化されました。
こちらは、「TARO’s SQUARE」さんの依頼により、岡山をモチーフにしたスイーツを本校教員と学生がチームで制作にあたりました。

すでに、2017年7月15日よりJR岡山駅1階の、「TARO‘s SQUARE」で販売中です。
岡山をモチーフということで、桃太郎の世界をスイーツで再現。
鬼ヶ島をチョコレートドームにしたスイーツと桃太郎の桃が流れる所をイメージしたフルーツポンチです。
そして、もう1点は皆さんもよくご存知の宝箱をイメージしたスイーツとなります。
どれも自信作ですので、ぜひお召し上がりください。
なお、このカフェは1年の期間限定でオープンしています。
(詳細は下をご覧ください)

○鬼ヶ島 du Chocolats (写真左)

監修 玉田 浩二郎 藤原 妃那 大野 希晃
鬼ヶ島のチョコレートドームの中にフランボアーズムースと季節のフルーツが盛付けされています。チョコレートドームにあたたかいチョコレートソースをかけていざ鬼退治!

○Don・Burako【2017年9月発売予定】(写真右)
監修 玉田 浩二郎 中西 彩
川を流れる桃をイメージしたフルーツポンチです。桃をイメージした飴細工の上からソーダをかけてお楽しみください。

○あけてビックリ!!シャーベット&アイスセット
監修 玉田 浩二郎 野本 果鈴
白桃とマスカットぶどうのシャーベット、バニラアイスを求肥で包んだセットです。宝箱を開けるとヒンヤリとした不思議な煙が飛び出します。(おじいさんにはなりませんのでご安心ください。)

故岡本太郎さんの作品や、桃太郎像を鑑賞しながら飲食を楽しめるスポットとして、人気が高まっているこちらのカフェでぜひ本校監修のスイーツをご賞味ください。

NEWS一覧へ戻る >